ご契約の流れ

資金計画をたてる

毎月いくらの返済で、どのくらいのローンが可能であるか?
諸経費など見えない金額がいくらかかるのか?
ひとまずアスリードにご相談を!意外なところから道は開けるかもしれません!

最適なサポートプランをご提案させていただきます。 

条件を決める 

まず、条件で譲れないものを洗い出しましょう。家族全員にひとつの部屋が欲しいし、リビングも必要だから絶対3LDKの間取りだとか、通勤の便を考えてこの交通機関の沿線で、この駅からあの駅までの間とか、あるいは予算が許せば庭のある一戸建がいいとかの、ある程度現実味のある条件をあげて、そのなかでもどれを一番重視するか考えてみましょう!また、築年数についてですが、新しいほどいいのはいうまでもありませんが、現実には建ってから10年、20年という古い物件も多く出回っています。予算的なこともあって、そういう物件も考慮に入れるなら、一般的には利便性が良く、環境も良く、管理がしっかりと行き届いている資産価値の高い物件がねらい目です。そういった物件も市場には十分ありますのでアスリードにご相談下さい。

情報を収集する

インターネットや情報誌・広告等で、できるだけ多くの情報を集め、どの地域にしようか?など情報を集めることで希望条件が整理しやすくなります。
アスリードでは新聞折り込みや自宅に投げ込まれるチラシ、物件情報誌、ホームページetc、あらゆるメディアに物件情報を公開しています。
それをもとに資金計画を立てたり、ご希望と資金計画に沿った物件を、豊富な情報の中からピックアップして随時ご紹介させていただきます。
こだわりの条件を明確にしてみましょう。

アスリードにお問い合わせする 

お目当ての物件があったら、より詳しい情報を求めてアスリードにご連絡を!お店でお渡しする間取りでも、いろいろチェックできるので情報の見方を整理して、疑問点はどんどん聞いてみましょう!いろいろと情報を吟味し、確認してから見たい物件をある程度、絞っていくことが結果として早道になります。
まとまらなかった条件やご不明点等をお気軽にご相談ください。 

現地を見学する 

収集した情報を元に気になる物件がありましたら、積極的に現地に出向いたほうが、発見が必ず出てきます。
ご自身の目で確認し、体感することが重要です。
当社より現地を一緒にご案内しながら、メリット・デメリットをまぜてご提案させていただきます。 

購入申し込みをする 

購入したい物件が決まりましたら、購入申込書に条件等を記入して、売主様と交渉・調整を行います。 

重要事項をご説明し、ご契約になります

契約に先立ち、宅地建物取引主任者の資格を持つものから、物件関わる重要な事項などを説明させていただきます。その重要事項の説明内容をよく理解された上、ご納得いただけましたら、いよいよご契約になります。 

ローン申し込みをします 

ご契約後に住宅ローンの申込みをします。お客様の条件や状況に合わせた銀行や、銀行毎に色々ある商品のご説明を行い、申込み方法や必要書類などわかりずらい点を多岐にわたってアドバイスさせていただきます。

残金決済と引渡しをします。 

住宅ローンや自己資金など、最終金のお支払と同時に所有権の移転登記を行い、鍵の引き渡しを受けられます。リフォーム工事を開始できるのもこの時点から。 

お引越し(ご入居) 

おめでとうございます。
さあ、新居での楽しい生活がスタート!