仲介手数料って何?

 

仲介手数料とは、不動産を売ったり・買ったり・借りたりする際に不動産会社を通じて売主や貸主と物件の売買契約や賃貸契約を締結した場合、その報酬として支払う手数料のことです。仲介手数料は成功報酬ですので、購入・貸借や売却の依頼をしても契約が成立しなければ請求されるものではありません。

アスリードでは、売買の仲介手数料を最大無料~50%割引とさせていただいております。

 

▽仲介手数料の計算方法「売買の場合」 ※賃貸の場合は家賃の1カ月分

仲介手数料は宅建業法で上限が定められています。
400万以上の物件では物件価格(税抜)×3.24%+6.48万「正規仲介手数料」が宅建業法で定める上限とされています。
※物件価格が400万円未満の場合は計算方法が異なります。

物件価格

計算方法 正規仲介手数料
2,500万円 ×3.24%+6.48万 874,800円
3,000万円 ×3.24%+6.48万 1,036,800円
3,500万円 ×3.24%+6.48万 1,198,800円
4,000万円 ×3.24%+6.48万 1,360,800円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆3,000万円の物件なら約103万円!!

◆5,000万円の物件なら約169万円!!
 
103万円、169万円の手数料が掛からなければ・・・・・
このように、正規仲介手数料は成功報酬の上限が決められているのですが、その範囲内であればいくらでも良いんです。
当たり前のように請求されていた仲介手数料がアスリードでは最大無料となります。 
 
 
▽仲介手数料と割引の場合しくみ
お客様にとって初期費用をなるべく抑えたいというのは当たり前です。仲介物件には、売主様から手数料を頂ける場合と、頂けない場合があります。
仲介手数料が無料になるかの違いは、

「売主様から仲介手数料を頂ける物件の場合」=『仲介手数料無料』

「売主様から仲介手数料を頂けない物件の場合」=『仲介手数料割引』

上記の通りとなります。

 

このように売主様からの手数料で営業をしていますので、アスリードでは仲介手数料最大無料とできるのです。

売主様から仲介手数料を頂ける場合とは、売主様と買主様との間に1社しか仲介業者が入らない場合です。(下記の図1をご覧ください。)

 

 

売主様から仲介手数料を頂けない場合とは、売主様と買主様との間に2社以上仲介業者が入る場合です。(下記の図2をご覧ください。) 

 

不動産取引には物件により、仲介手数料の流れがまちまちですので、物件が特定されませんと仲介手数料無料または割引の判断がつかないため、既にきになる物件がお決まりの場合は、仲介手数料お見積りフォームよりお問合せください。
また、「アスリードに物件を探してほしい」というお客様はお問合せフォームより、ご希望条件をお伝えください。